社会福祉法人 ルンビニ保育園
山口県柳井市柳井2202-2 (片野西)
TEL:0820-22-1078

ルンビニ保育園

ようこそ こどもの国へ

ようこそ こどもの国へ

多様な人、様々な感性との出会い
保育園には、多様な人が来てくださいます。
園児のお父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃん、お兄ちゃんお姉ちゃん。
地域のおじいちゃんおばあちゃん。支援センターを利用される未就園児の親子。
ボランティアさんと中高大学生のお兄ちゃんお姉ちゃん。小学校の先生。
ミュージックプロデューサーの中市先生。英語で遊ぼうのクリス先生と茶道の喜多先生。 劇団、音楽家はプロアマ問わず。まだまだいらっしゃいますが…。

保育園では、子どもが中心にあり、たくさんの方々の感性と温かさをいただいています。
まさに、みんなさんによってたかって子育てをしてもらっています。

優しさは教えて育つものではありません。優しくされる経験の積み重ねの中から育ちます。うれしかったことを今度はだれかにしてあげたくなる。そんなものではないでしょうか。

様々な感性や技術を持った人と出会い、『わーすごい!!かっこいいなあ。やってみたい!!』と思ったらしめたもの。子どもは目標に向かってどんどん挑戦していきます。
だからこそ、たくさんの本物に出会わせてあげたいのです。
様々な体験の中から自分の大好きを見つけます。

豊かな自然体験
子どもは自然環境の中で多くの事を学びます。
保育園の園庭は四季の自然が感じられるように木や花、芝生が植えられています。実のなる木もありますので、虫や鳥もやって来て共存しています。

見て触って聞いて嗅いで味わって…子どもたちは、五感で感じ心豊かに育っていきます。時には園庭を飛び出して野山に出かけて走り回り、自然の恩恵をたくさんいただくと同時に自然の厳しさ怖さも学んでいます。

「自然を大切に!」と100回叫ぶより、豊かな自然を身近に感じ、その中で遊んだ多くの体験から、自然を大切にしなければという思いが生まれるものです。

子どもの良さと可能性に向かって指さし導く
一人ひとり、マイナスのメガネで見ないでプラスのメガネで見てあげましょう。
そしてその子の宝をみつける。それが私たちの願いです。

ようこそ こどもの国へ

ブログ

現在メンテナンス中のため、一時的に写真館のコンテンツが正しく表示されない場合があります。

アルバム
アルバム

薬連絡表
一時預かり利用申込書

ルンビニ第二保育園